代表者メッセージ

人を認める 人を排除しない 仲間を作る

 星槎にかかわるすべての人たちの約束です。

星槎の仲間になりませんか?
「人を認める 人を排除しない 仲間を作る」
星槎の三つの約束です。

言葉で言うのは簡単ですが、実践しようとするとなかなか難しい。
でも難しいからこそ、星槎はこの想いを大切に、常に心に持っていたいと考えています。
この想いを、国内外を問わず一人でも多くの方と共有したい。

ですから、星槎には仲間が必要です。
組織であれ、個人であれ、私たちには役割があります。
その役割をはたすこと、それが社会で生きるという意味です。
「生き残る」のではなく「生ききる」こと、社会的使命を全うすることを大事にしたい。
これからやってくる共に生きる時代、「共生」には強さが必要です。
その役割を共に果たそうとする気持ちと強さを仕事として表現する仲間が必要です。

あなたにとって働くとはどのような意味を持っていますか?
働いて給料をいただくということはとても大切なことです。
でも、時間や感情の対価として給料をもらうというだけでは、何かやはり寂しい気がします。

全ての仕事にはその向かう先があります。その先に誰かの笑顔が生まれる、その笑顔のために全ての仕事があると考えると人生の大切な時間をかける意義もまた新しい輝きをもって見えてきます。

企画であれ、教育であれ、海外のこどもたちを中心とした関わりであれ、経理であれ、総務であれ、それは全てに共通します。

「社会に必要とされることを創造し、常に新たな道を切り開き、それを成し遂げる」
この星槎の建学の精神が私たちがこの世の中に存在する意味です。

星槎の仲間になりませんか?

メッセージトップへ